« バハレーンで調査中です | トップページ | バハレーンでの調査その3 »

2017年2月10日 (金)

バハレーンでの調査その2

3週間ほど作業に参加していたとある遺跡の発掘調査もほぼ終了。埋め戻しなどののちに、もう一つ別の遺跡の調査に参加する予定です。

バハレーンでの調査も3年目を迎え、少しずつ現地の研究者とも顔なじみになってきました。話を聞いていると、インド系の遺物があれこれ出土している様子。特に石製装身具にはインド系のものがかなり含まれていそうで、その方面の調査にも着手したいと考えています。

バハレーンから戻った後は、本業のインドの調査が待っています。インドとバハレーン。2つの地域を結ぶ考古学が展開できればと夢想する今日この頃です。

|

« バハレーンで調査中です | トップページ | バハレーンでの調査その3 »

南アジア考古学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574410/64873282

この記事へのトラックバック一覧です: バハレーンでの調査その2:

« バハレーンで調査中です | トップページ | バハレーンでの調査その3 »