« 終わり | トップページ

2017年7月 4日 (火)

時々の更新

2月末に終了することにしたものの、時々みてくださるかたがいらっしゃるようで。。。せっかくなので、時々更新することにします。ずぼらでいい加減な性格が丸見えです。

2月末から3月末まで、インドで調査をし、6月には3週間、バハレーンで資料調査を行いました。インドもバハレーンもとにかく暑く、どこまでやれるのかはなはだ不安になってきたところです。

いろんなところへ行けば行くほど、多くの研究課題や勉強したいことが増えていきます。それはそれで幸せなことですが、どれも中途半端になってしまって、逆につらくなります。一つ一つ課題をクリアしながら前進していくしかないですね。

5月にはこの数年取り組んできた南アジアの石製装身具の論文を2本仕上げました。来年には刊行されるだろうと思います。その延長で、バハレーンでは西暦紀元前後の時代の遺跡から出土する石製装身具の研究をはじめました。おそらくすべてが南アジア産で、海洋交易によってバハレーンにもたらされたと考えられます。鉄器時代に南アジア全域に普及した石製装身具がその外へと流通圏を広げていく過程を考えてみたいと思っています。ついに長年の懸案であった「海のシルクロード」の研究に着手しはじめたということになります。

7月2日にその成果の一部を日本西アジア考古学会第22回大会で発表しました。いつもながら要を得ない発表だったかと思いますが。

ぼちぼちこれまでの研究をまとめていかないといけないのですが。。。そこまでたどり着きません。

7月後半からイギリス、トルコ、インド、バハレーンを転戦します。

|

« 終わり | トップページ

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/574410/65493069

この記事へのトラックバック一覧です: 時々の更新:

« 終わり | トップページ